<< Soul Camp 2017 初日(2) Roy Ayers | main | ホゼ・ジェイムズ公演前の期待(メモ) >>

オーティス・レディングのトリビュートコンサートの参加メンバーがスゴイ!

2018.01.25 Thursday | by garahebi
現地1/25にApollo Theaterで行われる"(Sittin' On) The Dock Of The Bay" 発売50周年を祝うイベント、An Evening of Respect: Celebrating Otis Redding & 50 Years of "(Sittin' On) The Dock Of The Bay"の参加メンバーがソウル/R&Bファン的にとてつもなく豪華だ。 ホストが女優のWhoopi Goldberg、演奏はSharon Jonesとのコラボレーションでも知られるThe Dap-Kingsが担当するという。そこにゲスト歌手が入れ替わり立ち替わりでパフォーマンスを披露する形式らしく、そのゲストとしては当初はまずVintage TroubleからTy Taylor(見事な人選だ), St. Paul & The Broken BonesからPaul Janewayが発表され、残りは伏せられていた。
この時点では渋く、しかしとてつもなく熱いパフォーマンスが期待できるものになることは予想されていたが、最終的に発表された参加ゲストのリストを加えると豪華絢爛という言葉がしっくり来る。
デスチャのMichelle Williams、最新作も素晴らしかったLedisi、Aloe Blacc、久々に名前を見た気がするNikki Costa, そして人気テレビドラマシリーズEmpireでもお馴染みのJussie Smollettがまずは目を引くところ。
そしてOtisの息子たちにしてThe Reddingsのメンバーとしても活躍するOtis Redding III, Dexter Redding、その他にはWarren Haynes, Marcus King, Preservation Hall Jazz Band, さらにはBooker T. JonesにSteve Cropperまで!
これは少しでもいいから動画とか観たいと思わせるラインナップだ。



スポンサーサイト

2020.05.26 Tuesday | by スポンサードリンク

Comment
Add Comment









Sponsored links
Blog Rankings
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへにほんブログ村 音楽ブログ ブラックミュージックへにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
↑ブログランキングに参加中です。応援の意味で一日一回どれかクリックしていただくと嬉しいです。下の四つはボタンに書いてあるカテゴリの別ブログのリンク集に行けますよん。でもたまには帰ってきてね☆
         
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM