SOLO、8月にシングルをリリース。9月にEP発売!

2014.07.23 Wednesday | by garahebi
どこかのブログ同様かなり更新がご無沙汰していた気がするグループとしての活動ですが、SOLOは2014年8月19日にGoneという曲を発売するのかフル試聴可能にするのかなんかするらしいです。
そこらへんはSNS方面から尋ねてるんで詳細分かり次第追記します。


 
(追記) 
分かりましたのでさっそくの追記。
やはり2014年8月19日というのはシングルとしての発売日で、さらに9月にEPを出すそうです。(ソース
超急展開!質問してみるもんだ^^;

SOLO、新たな局面へ

2013.08.14 Wednesday | by garahebi
DanのFBのポストによれば、SOLOのメンバーはグループを解散させることなく、個人の活動も平行して進めていくことになるそうです。このやり方が痛みを伴わないわけではないが不可能ではないことを示した存在としてNew Editionを引き合いに出しています。
元よりそういった個々の活動がなかったわけではなかったのですが、ここまではっきりと表明したのは初めてなのかもしれません。(この結論に至るのが早ければユニークも残れたのではないかと一瞬思ったりもしましたが、そこはそこでまた事情が違うのかもしれません。)

Dnellはrockからの影響が反映されたような音楽を、DanはよりfuturisticなテイストのR&B/soulとポップのマッシュアップのような路線を志しており、Robは予想通りといえますがJazzアルバムを製作中、とすでにかなり動き出しているようです。
ここで注目すべきはグループとしての活動との差別化をしているかのような方向性ですね。ここで下手に被ってしまうとグループの存続の意義が薄れますからこの辺の感覚は支持したいと思います。帰るべき港としての存在としてSOLOがありつづけるのであればそれぞれの活動も心置きなくフォローできますし。
ちなみに4人だった頃の現時点で最後の来日公演で、バンドメンバーとして帯同していたMajik Reedのプロデュースで以前リリースしていたWonderful Painのupdate版が公開されており、そちらの情報によれば、3人組になって初のアルバムのリリースが今年の冬に予定が変更されており、タイトルも変更されReturn To Soulというかなり分かりやすいものになることが示唆されています。


さらに同じくMajikプロデュースで、Danの新曲がすでに公開されています。まさに平行での活動といったところでしょうか。

まだまだ情報が更新されていくことでしょうから、彼らの動向からは目を離さずにいたいものですね。

SOLO updates: 新作のタイトル変更、リリース時期についてなど。

2013.01.28 Monday | by garahebi
(source: Jazz and Blues TV)

以前、彼らの復帰作のタイトルはSOLO 3.0とアナウンスされていましたが若干の変更がありました。再始動の意味も踏まえているのでしょう、SOLO 3.0 Rebootedとなるようです。
(twitterでこれで確定なの?と尋ねてみましたがそうだよ、と答えてもらいました。)

レコーティングはブルックリンのDNellの寝室で行われたようで、メンバー全員が全曲のソングライト、アレンジ、プロデュースに関わったということです。

気になるリリースの時期ですが、春から夏あたりを予定している、ということでしたが今回の記事では春、となっていました。まあそこら辺に出るだろう、というぐらいのつもりで待っていればいいんだと思います。

最後にDanによるアルバムについてのコメントを。
「僕らはかつてのMotownのスタジオで作られていた、本物の、加工されてない、暖かみのある雰囲気を持つ音楽を作ろうと心がけたよ」

Motownらしさといえば数ヶ月前に公開されたOK!という曲にその雰囲気はしっかりと出ていましたね。こちらの方でご紹介するのを忘れていたので改めて。


ちなみに今回のエントリの元ネタとなっている記事を掲載しているのはJazz and Blues TVというところなのですが、新しく立ち上げられたばかりの音楽サイトで、おそらくこれから各種アーティストの特集を組んではライブなどの映像を配信、提供していくサービスを始めるのではないかと思われます。
その中でSOLOも今回取り上げられ、おそらくですが今後ライブパフォーマンスの映像などが収録されて配信されることになるのかもしれません。

このサイトのブログのブックマーク、各種SNSアカウントのフォローなどをしておくといいかもしれません。
Jazz & Blues TV (Facebook / twitter)

----------------------------------------------------------------
ところで公式サイトも何度目かのリニューアルをしてますね。
BIOのところを見ると新作についても追加情報がちらほら。

収録曲の一つはMF Keeperというタイトルで、M. Redmondという、かつてのエントリを書いた時点ではなかった名前のプロデューサーとの共同プロデュースのようです。
他にもMaurice Premiere RaymondやJ. P. Delaireという名前が加わっていますが、前者はM. Redmondと同一人物かもしれませんね。(プロデューサーが変名を用いるのはよくあることですし)

SOLO: 3人になって最初のシングル、Wonderful Painのライブ動画

2012.09.16 Sunday | by garahebi
難産となって久しいニューアルバムSOLO 3.0の制作もいよいよ大詰めといった感のあるSOLOですが、昨年11月と今年1月に行われたライブでのWonderful Painのパフォーマンス動画が2種類公開されていました。
考えてみれば4人体制最後のシングルLa La Means I Love Youでも動画はなかったので、SOLO再集結後の新緑をパフォーマンスする映像自体が初?堪能しつつ、アルバムの完成を待ちましょう。

昨年11月のAlbanyでのライブより


今年1月、NYでのライブより。

Danが眼鏡かけてますね…


SOLO updates

2011.10.27 Thursday | by garahebi
以前お伝えしたニューシングル、Wonderful PainがSoundcloud上で公開されました。
彼らが前から言っていた通り、FB、twitterでフォローしている「hardcoreなファン」からそのことを知ることが出来たわけで、やはりアカウント持っている方はフォローしておくべきでしょうね。

Download出来るのがwavファイルなのには面食らいましたが
いかにもSOLOらしい、懐かしい感触を持った新曲です。
なお、事前に期間限定であることは予告済みで、11/3に正式発売される曲なので、
その前にdownload出来る期間は終わると考えていいでしょう。

急いで
こちら
からどうぞ。

なお、さりげなくニューアルバムのタイトルも書き添えてありました。

SOLO 3.0

...yeah, no doubt about it.
It's definitely the 3rd album from SOLO.
(SOLO, version 3.0?)

Sponsored links
Blog Rankings
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへにほんブログ村 音楽ブログ ブラックミュージックへにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
↑ブログランキングに参加中です。応援の意味で一日一回どれかクリックしていただくと嬉しいです。下の四つはボタンに書いてあるカテゴリの別ブログのリンク集に行けますよん。でもたまには帰ってきてね☆
         
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM