すごいサイトが登場。

2011.06.14 Tuesday | by garahebi
誰が見てもあのラッパーのハスキーで甲高い声を思い浮かべると思うんですけど。

 http://www.keithmurray.net/

いざ本人がこういうドメインが欲しくなったらどうするんでしょうかね。

Keith Murray - The Most Beautifullest Thing In This World

iPad用の変わりダネ周辺機器が早くも登場。

2010.04.01 Thursday | by garahebi
iPhone, iPod用に製品を提供してきた周辺機器メーカーGreen Houseが1日未明、今月末に発売となるApple社のiPadのウェアラブル・ガジェット化を可能にするヒジ用のバンド付きサポーター、本体用ソフトケースがセットになった新製品、AWASIMを発表した。オープン価格となっているが店頭での実勢価格は4000〜5000円が予想されている。

スポーツサポーター用品を扱ってきたザムストとの共同開発で、色はソフトケースが緑、サポーター部分は黒のみの展開。iPadを外した場合でもサポーターとしても機能は十分で、強度や装着感などのプレゼンを担当した開発スタッフの一人は「ぶっちゃけ、着けるなら利き腕にするほうがいいよね、ムフフ」とコメント。

プレゼンの様子の動画はこちらから。

TLC小ネタ2 FANMAIL別バージョン

2009.04.27 Monday | by garahebi
(2009/03/27のエントリーに情報を追加)

先日FANMAILの輸入盤をようやく手に入れました。何で今さら?というやつですよね。実はつい最近、仕事中に暇つぶしに周りの目を盗んでふらりと覗いたWikipediaに載っていた情報*が気になり始め、それからしばらく探していたんです。発売当初に国内盤を買ってからずーっと輸入盤なんて気にしていなかったからその情報を知らなければ、クリーンバージョンでもない限りボーナストラック以外の収録曲に変更があるなんて知りませんでした。

具体的な話をすると、一部の輸入盤でみんな大好きな下ネタファンク曲のI'm Good At Being BadT-Bozが口ずさむLove To Love You Babyをスッパリとカットしたバージョンが収録されているものがあるんです。しかもただカットしてあるだけではなく、曲の最後がT-Bozの「むわーっ!」(これ以外にどんな書き方があると?w)だけで終わらず、さらに"That's a wrap, baby."(「お疲れちゃーん」)と言っているんですよ。プロモのみで終わったシングルに入っているのがこのバージョンだとしたら意外と探してみる価値はあるかもしれません。裏ジャケで収録時間が「4:39」となっているやつです。









実はかなり前にもどっかでこの手の噂は聞いていたけど時間のことまではよく知らず、間違えて一度ごく普通の韓国盤とか買ってしまって大後悔時代に入ってしまったことがあるのでみなさん収録時間には目を通しましょう。

だからもし海外のファンと交流することがある際にはこの曲のことをあのT-Bozドナ・サマーのを歌ってる…と説明しても通じないこともあるかもしれません。WarSlippin' Into Darknessネタのアレ、と言っておきましょう。なんだかものすごい限られた状況の想定ですが(笑)

あとはインタールード的な小曲のバックの音楽が違うとかあるみたいですがこっちこそ些事ってもんでしょう。まあ、気が向いたら書き足すかもしれません。

以上、We Love TLCが発売されたのをヨソにやたら重箱の隅をつつくマニア向け情報でした。(やっぱり俺がずっと知らなかっただけで、コアなファンには昔からの常識だったりするのかな?まあいいや)

http://en.wikipedia.org/wiki/Fanmail_(album)
Track Listingの表の下にあるのが元ネタの文章ね。

JUGEMテーマ:音楽

追加分)
ものすごいブランクが空きましたが上に書いたインタールード云々、確認しました。
二度目以降の再生ではスキップされがちな"Whispering Playa - Interlude"
EU盤ではバックに日本盤ボーナストラックのU in Meのトラックが流れてますね。

TLCの小ネタ

2009.03.13 Friday | by garahebi
今度出る来日記念の日本のみ発売らしいヒット集We Love TLCで、売り文句的に目玉のようにうたわれている"「Diggin' On You(LA's Live Remix)」(しかもMCのアーティスト紹介つきヴァージョン)"ですが、ひょっとして、と最近入手した、Diggin' On Youのユーロ版CDシングルに収録されていた"live version"ってのがありまして。たぶんこれのことではないかと。ドンピシャでイントロにテンション高めの男性の声で紹介が入ってました。それ以外は音は全部"LA's live Remix"と変わりなし。このバージョン次第での購入を迷っている人は手持ちのシングルとかあったらチェックしなおすといいでしょうね。

Sponsored links
Blog Rankings
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへにほんブログ村 音楽ブログ ブラックミュージックへにほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
↑ブログランキングに参加中です。応援の意味で一日一回どれかクリックしていただくと嬉しいです。下の四つはボタンに書いてあるカテゴリの別ブログのリンク集に行けますよん。でもたまには帰ってきてね☆
         
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM